×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ケノン Iライン 効果

ケノンでIラインの脱毛をするときに気をつけることをアドバイスさせていただきます。ケノンではVラインの脱毛しか許可していません。Iラインの脱毛は自己責任の上で行うようにしましょう。

ケノン Iライン 効果 > ケノンでIライン効果

ケノンでIラインの脱毛をするときに気をつけることをアドバイスさせていただきます。ケノンではVラインの脱毛しか許可していません。Iラインの脱毛は自己責任の上で行うようにしましょう。

Iライン脱毛の効果

ケノンは公式サイトではデリケートゾーンの脱毛も可能だとされています。ですがデリケートゾーンで脱毛可能とされているのはVラインのみ。その他のI・Oラインの脱毛は推奨されていないんですね。ですのでIラインの脱毛を行う時は自己責任でおこなうことになります。なにかトラブルがあってもケノン側に問い合わせることはできないということ承諾して下さい。

ケノンが公式サイトでVライン以外の脱毛を認めていない理由は肌が敏感な部分だからでしょう。肌が敏感なところほどトラブルがおきる可能性もたかくなりますから。ところで、あなたはなぜ陰毛が生えてくるのかご存知ですか?実は人間は昔、裸で暮らしていました。ですからお風呂に入るということもなく体臭がプンプン臭っていたんです。ですそれは悪いことではありません。自分らしさをアピールする武器でもあったのです。

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが人間はフェロモンを身体から発しています。このフェロモンをだす場所が女性も男性も大事な部分。女性で言うとデリケートゾーンなのです。そこから発せられるフェロモンを効率的に空気中に放出するために陰毛があり、その陰毛を伝って空気中に発散させるために陰毛は平ぺったくできているのだそうですよ。

Iライン脱毛

実際にIライン脱毛を行っていきましょう。陰毛は長い毛ばかりですから前持って毛を短くしておく必要があります。長い毛はハサミで切り、長さを整えておきます。その後、電動シェーバーでもいいのですが私はヒートカッターを使って毛を短くしています。ヒートカッターはカミソリのような形をしていて刃先が熱線でできています。この熱線部分に毛がふれることで毛を焼き切って処理していきます。なぜ焼き切るのがいいのかというとヒートカッターで焼ききった毛先は丸くなるからです。アンダーヘアをカミソリで処理した後にチクチクと痒くなることってありませんか?あれは毛先が鋭角になっているからで、その鋭角の毛先が肌に直接触れることで痒みが発生してしまうのです。それを防止するために私はヒートカッターを利用しています。

ヒートカッターで毛を処理すると毛の長さはあるていど短くなっているはずです。その状態で脱毛器で脱毛をしていきます。脱毛器は私はケノンを利用しています。ケノンの照射間隔は二週間に一度。これを半年も続けているとほとんどの毛が細く短くなっていきます。続ければ続けるほど短くなっていくのでどんどん永久脱毛へと近づけることができます。